カラーリング

自分でカラーリングする場合

カラーリングした茶髪の女性

美容院などでプロにカラーリングを依頼すると、きれいに仕上げてくれますが、その分お金もかかってしまいます。
最近では、ドラッグストアなどで自分で染められる様々なカラーリング剤が売られているので、手軽に済ますなら自分で染めるのも手です。

しかし、カラーリング剤は薬品なので、取り扱いには注意が必要。
肌が弱い方は、皮膚がかぶれる可能性があります。

液が肌についても困らないように、事前にコールドクリームなどを塗っておくと安心です。

ヘナのヘアカラー

髪を傷めずに染めたい場合は、ヘナのヘアカラーがオススメ。

ヘナとは、インドや中近東原産の植物。
和名は、「指甲花(しこうか)」。

ヘナの葉には、黄色い色素成分が含まれていて、髪の毛のたんぱく質と反応すると、髪のトーンを明るく染める効果があります。
部分白髪が気になる場合は、ヘナを使えば自然にメッシュを入れることも可能。

また、最近ではヘナの天然色素のみを使用したヘアカラーも販売されています。

髪の毛サラサラ・シャンプー&グッズ

オススメの髪の毛サラサラ・シャンプー&グッズ アスロング